カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS


ビルケンシュトックの事なら何でもご相談下さい!
e-mail info@sandal-online.com ※当店からメールが届かないお客様はコチラ※

kaiinntouroku01

修理サービス(repair)




補色・撥水加工・アッパークリーニングはじめました!

7mmEVAブラック オールソールを500円引き提供中!お得です!!
通常4860円のところ4360円にて修理させて頂きます。〔修理後の返送送料無料〕


EVAシート(オリジナルソール)での張替え■

オリジナルの材料  修理価格(税込)   お預かり日数   送料 
オールソール張替え 4,860円/1ペア 2週間程度 返送無料
カカト張替え 3,240円/1ペア 2週間程度 返送無料

※ソール材を超えてカカトのコルク(もしくはアッパー)がすり減った状態の靴の場合、ソールを貼り替え前に磨り減りすぎた部分を積み上げ平滑にする下地処理が別途必要になります。下地処理の方法は2通りあります。

当店推奨の下地処理→レザーによる方法(540円税込)

こだわりの下地処理→コルクによる方法(1080円税込み)

オリジナルはブラック、ブラウン、ホワイトの3色。


ビルケン
EVA
ブラック
7mm
ブラック
10mm 
ブラウン
7mm 
ブラウン
10mm
ホワイト
7mm
ホワイト
10mm
材料在庫 ×

※ソール材料はビルケンシュトックのオリジナルを使用します。
※大きいサイズは材料在庫○でも対応できない事が有ります。




モンタナオリジナルソールの修理。(現在受け付けていません。)
左:ブラウン 右:ブラック
(注意事項)
※お客様のお手元から当店へ発送時の送料はご負担お願いします。
  また、修理後当店からお客様への送料は無料です。(修理代金3,000円未満の場合返送送料
  も実費500円負担お願いします。)
※当サービスは当店お買い上げに関わらず受付が可能です。当店で購入履歴のあるお客様は
  修理サービス割引特典があります。(下記参照)
※モンタナのソール修理はEVAシートでの修理をご検討ください。
※フットプリンツのオリジナルソール(ポリウレタン)の修理は現在受け付けておりません。但し普及品でのカカト修理は可能です。
※修理代金は原則前払いでお願いします。代引き・後払いはできません。




■パーツの修理■

オリジナルの材料 修理価格(税込)   お預かり日数   送料(税込) 
スエードライナー交換 4,080円/1ペア
モデルにより同時にソール交換の必要有
2週間程度 返送540円
バックル取替え 1,080円/1コ 2週間程度 返送540円
リベット 1,080円/1コ 2週間程度 返送540円
トング交換 2,376円/1ヶ所
※現在受付中止
2週間程度 返送540円



バックル

スナップバックル

リベット

トング



修理価格(税込)  お預かり日数  送料(税込) 
アッパー補色スムースレザー
1500円〜/ポイント


3週間程度返送540円

アッパークリーニング1000円/ペア
フットベッド(踏込部分)のクリーニング除外。
3週間程度返送540円
撥水加工1000円/1ペア3週間程度返送540円




(注意事項)
※スナップバックルやバックル、リベットは靴によって細かくサイズが分類されるので現物在庫が
  当店在庫に無い可能性があります。修理依頼の際には事前に「在庫状況の確認」をお願いします。尚在庫の確認の際にストラップの幅と必要個数と色をお知らせください。
  

※補色は皮革の種類でできない場合があります。基本的にスムースレザーで対応が可能です。
※お客様のお手元から当店へ発送時の送料はご負担お願いします。
  また、修理後当店からお客様への送料は無料です。(修理代金3,000円未満の場合返送送料
  も実費540円ご負担お願いします。)
※当サービスは当店お買い上げに関わらず受付が可能です。当店で購入履歴のあるお客様は
  修理サービス割引特典があります。(下記参照)
※修理代金は原則前払いでお願いします。代引き・後払いはできません。






○○●当店で購入されたビルケンシュトックの修理特典●○○

当店でビルケンシュトックを購入いただいたお客様は表示の修理価格より5OFFにて
修理の受付をさせていただきます。どうぞご遠慮なくお申し出下さい(^.^)




《実例》
当店で実際にご利用いただきましたお客様の
ボストンの「ビフォー」「アフター」を是非ご覧下さい(*^_^*)



【修理前】の状態です。
カカト部分のソールがかなり磨耗しコルクフットベットに
影響するギリギリと言った感じですね(^^)
お客様が修理を依頼していただいた理由が分かります。
アッパーが茶系のボストンなのでそれに合せ10mmの
ブラウンでオールソールの修理をさせていただきました。
              ↓

【修理後】こうなりました!!
カカト部分を見れば、はっきり違いが分かりますね〜 
修理前にはソールのミゾも全体的に相当浅くなっていた
上にカカトの磨耗が目立ちましたがオールソールでリペア
後ご覧の通りです。これだと滑りやすい場所でも大丈夫
ですね(^^ゞ






とってもカンタン!

【修理依頼方法】


修理依頼表に必要事項ご記入下さい。  印刷してください ⇒ 修理依頼票

           

修理依頼票と修理品を下記住所(住所変更しました)へ送って下さい。発送方法は問いません。

           

当店に到着しましたら確認のご連絡や
修理内容、概算金額についてご連絡させていただきます。


※当店で購入履歴のあるお客様は大変恐れ入りますが購入時期と商品について
  お知らせお願いいたします。特にメールや電話、FAXで購入、非会員のお客様は
  必ずお知らせください。5%割引が適応されない場合があります。




     (修理受付住所)
     〒569-0093
     大阪府高槻市萩之庄3丁目47−2 イオン高槻3F
     リペアガレージ 担当河上宛
     




オススメ!

【モンタナのオールソールをEVAで修理】

モンタナはオリジナルソールでの修理も可能ですが実はサンダルオンラインではあまりオススメしていません。その理由はあまり大きな声では
言えないことですが・・・モンタナのソール素材は実は修理にあまり対応できづらいものが使用されています。店主の私も靴作りの専門家でもなく
業界の方たちのご迷惑になっていけませんし、かといって消費者の方がこの事実を全く知らないと言うことにも問題を感じますのでちっちゃな声で
言いますね。。。簡単に説明しますモンタナはソール素材にポリウレタンと言う素材が使用されていて一旦ソールがめくれてしまうと元に戻すという
ことが物理的に出来ません。(説明は割愛させて頂きます。)よって剥がれたらオールソールで修理するか当店のオススメの修理方法をして頂くのが
最善かと思います。


そこで当店ではモンタナの修理はビルケンシュトックのEVAシートを使用した修理をオス
スメしています(^^) モンタナをEVAで修理するとお客様の立場で2つのメリットがあります。
一つは修理料金をお安く出来る!もう一つは修理後の耐久性が抜群!ということです。

デメリットとしては、もともとのデザインが変更されてしまうということです。その点ご了承
頂ければ絶対オススメの修理方法です!!是非ご検討お願いします(^^)

(実際の修理例)

【ビフォー】 【アフター】

修理前はこんな感じです。
  
修理後、側面にボンド跡が残ります



修理前カカトがけっこう減ってる
  
修理後キレイになりました。



モンタナソールは厚みが薄め
  
修理後、分厚いEVAで丈夫に!



修理前の側面のイメージ
  
修理後の側面のイメージ

※修理後のボンド跡はもともとのソールがアッパー側に巻き込んであるために張替え時
  にめくることでボンドだけが残ります。EVAで修理ご希望の場合は予めご了承ください。






■修理ご依頼前にご確認ください!

(修理代金のお支払いについて)
修理代金のお支払いはお客様より依頼品をお預かりしお見積もりを提示させていただいた後
お振込みでお支払いお願いいたします。お支払い方法はカードや代引はご利用不可となります。

(会員ポイントについて)
修理サービスは会員ポイントの付与及び利用除外となります。










ページトップへ