カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS


ビルケンシュトックの事なら何でもご相談下さい!
e-mail info@sandal-online.com ※当店からメールが届かないお客様はコチラ※

kaiinntouroku01

靴のお手入れと寿命

靴は消耗品と考える人が多いようですがこれは人の考え方による部分が大きく左右するようです。

日本では物を比較的使い捨てる文化が浸透していますが、イギリスやドイツ等の伝統を重んじる文化では

むしろメンテナンスして使い続ける文化が浸透しています。


どちらがいいのか?と言えばどちらでもないと思います。

あえて言うならそれぞれの良い部分を使う人がうまく使いこなせば、それが一番良い選択

となると思います。


靴を手入れするのか?しないのか?これも同じことだと思います。

でも本当は・・・したほうがいいでしょうね^^)


なぜか?理由は簡単です。

手入れすることで靴が長持ちします。


せっかく気に入って買った靴も毎日続けて履けばどんな靴でも傷んでしまいます。

毎日履くと言うことは晴れの日もあれば雨の日も有ります。

例えば革の靴を雨の日に履くとどうなるか?ご存知ように皮は水に弱く、水を含むと硬くなる

と言う性質を持っています。そのまま乾かせば形が崩れて固まります。

ですから雨にぬれたら自宅に帰ってできるだけ水分を取ってやり丸めた新聞紙を入れるだけでも靴の

寿命を延ばすことができます。雨対策に防水スプレーで皮に水が浸透しないようにすることも大切です。

晴れの日でも砂やほこりがついたりします。これはできればブラッシング

してやるといいと思います。

ページトップへ